業務内容と料金

各種相談メニュー

ライフプランニングや教育資金、保険の見直し、資産運用などファイナンシャルプランナーがご相談者様の目線でアドバイスいたします。

難しく専門的なこともやさしくお話していますので、わかりやすいと評判です。ぜひご相談ください。

ライフプランニング

皆さんはどのようなライフプラン、人生においてどのような夢を持っていますか?

夢を実現し、充実した人生を過ごすために大切なものがあります。

それは、「健康」「家族」「生きがい」「仲間」、そして「お金」です。

ライフプランニングでは、ライフプランをお金の面から支えるため、必要な資金の目標額や、資金を確保するための方法・手段についてアドバイス、実行サポートをいたします。

教育資金

子どもを育てるために、ひとり1,000万円かかるとよく言われます。

実際に子育てには教育費以外にもさまざまな費用を考えなければいけません。

反対に国や自治体にからもらえるお金や、支払いを免除される費用もあります。

ある程度具体的な数字を把握しておくことで安心感も生まれ、また子育て費用を準備すること考えられます。

保険の見直し

実は、保険は住宅の次に大きな買い物と言われています。そのため保険の選び方によって家計収支、ひいてはライフプランに大きな影響を及ぼすこともあります。

その割には、実際に保険加入をするときには勧められるままに加入し、見直しもしないまま放置しているケースもよく見られます。

保険の診断をすることで、無駄を省きながら必要な保障を確保しましょう。

また保険はライフステージの各段階で見直していくものです。

必要な時期に見直しをして、最適の保険で備えましょう。

資産運用

預貯金だけでは、将来のインフレや社会保障の低下に対応できないかも知れません。

運用の考え方を押さえておくこと、実践することも大切です。

老後資金

人生の三大資金のひとつ、そしてこれからの長寿命化社会の中で最も考えなければいけない老後資金。

反面、年金などの社会保障は人口構造の変化に伴い、確実に減らされていきます。

早い段階から現状を認識し、老後に備えて対応していきましょう。

相続対策

相続対策には、財産分割(争族)対策・節税対策・納税対策の3つがあります。

その中でも最重要なのは争族対策です。トラブルのない、スムーズな分割をするために何をするべきか。

憂いを残さないために、また親子、兄弟が仲の良い関係でありつづけるためにやるべきことを押さえておきましょう。

住宅購入・新築・住み替え

住宅は人生でいちばん大きな買い物といわれています。住宅選びを失敗しないで行うためには、物件の正しい見方や選び方、住宅ローンの組み方、ライフプランに対する影響などをきちんと押さえておく必要があります。

不動産コンサルティング

不動産は使い方によって財産にも重荷にもなります。30年以上建築不動産業界で培った知識と経験を活かし、最適な選択のお手伝いをします。

料金

相談料・・・10,000円/1時間につき ※旅費別途(地域により規定)

初回面談のみ 1時間以降 2,500円/30分につき

業務報酬① ファイナンシャルプランニング

キャッシュフロー表作成 20,000円(相談料含む)
住宅ローン申込・借換えサポート 30,000円 ※窓口同行・折衝含む
相続税試算 実費 ※提携税理事務所にて作成

業務報酬② 不動産コンサルティング

物件調査(法規調査・市場調査) 10,000円/1物件につき ※旅費別途
簡易プランニング・簡易事業計画書 50,000円~ ※物件調査含む
不動産活用・管理・処分サポート 都度算定 ※同行・監修含む
不動産物件同行 20,000円/物件 同日の場合2物件目以降5,000円/物件 
※相談料含む・旅費別途

その他の業務・実行サポートについてはご相談ください。

ご相談の
お申し込み・お問い合わせ

メールフォームはこちら

お仕事(執筆・セミナー講師)の
ご依頼・お問い合わせは
fp.no-side@s7.spaaqs.ne.jpまで